プエラリアミリフィカの効果効能ラボ!

画像

プエラリアミリフィカは幼児が摂取しても大丈夫?

プエラリアミリフィカは多くの健康効果から、摂取が薦められる健康食品の1つです。
プエラリアミリフィカにかぎらず、健康食品の代表的な形態というのはサプリメントのように手軽に摂取できるような方に変えられたものでしょう。
たしかに健康的で非常に取りやすくなっていますが、その対象が幼児になるとどうなのでしょう?

子どもには出来るだけ栄養のあるものをあげたいというのは親心かと思いますが、サプリメントは食材の中では少ししか入っていない成分が小さなひと粒に凝縮されているものです。
そのため、大人にとってはなんともない量であっても、子どもにとってはその半分で過剰摂取になってしまうことがあります。
確かにプエラリアミリフィカは自然に生えているもので天然由来のものというと多少たくさん食べても大丈夫なようなイメージですが、実際には、原産国では薬草として利用されているほどの高機能食品なのです。

そのため、例え大人の摂取量より減らしたとしても、それは子どもにとっては多すぎるものかもしれません。
実は幼児、や子どもといった十分体が育ちきっていないような状態の体に対するサプリメントの影響というのは問題となっており、それ以上にサプリメントなどの健康食品の有効性以外のリスクについて親が理解していないことが問題になっているのです。
サプリメント大国と呼ばれるアメリカの調査では、親が子どもにサプリメントを与えることで、次の問題点があるとされています。

まず、食事からの栄養摂取を考えずにサプリメントを上げていること。
これではほんとうに必要な成分を摂取できているかわかりませんし、実は過剰に摂取してしまっているかもしれません。
また、自然だから、と言う認識で大人と同じ目安量で与えていては副作用や将来的にその成分に対するアレルギーを発症するかもしれません。
このように、サプリメント利用について進んでいるアメリカであっても子どもにサプリメントを与えることは疑問視されているのです。
安全かもしれませんが、念の為に控えるようにしましょう。

Contents
コンテンツ メニュー

Font Size
文字の大きさを変更

Recommend
おすすめランキング

    ランキング1位
    ハイスピード・プエラリア100

    2位
    ベルタプエラリア

    3位
    マシュマロヴィーナス

Other

Copyright© 2010 Pueraria mirifica effect All Rights Reserved.