プエラリアミリフィカの効果効能ラボ!

画像

プエラリアミリフィカを他の薬と併用しても大丈夫?

プエラリアミリフィカは、植物ステロールやイソフラボノイド類の含まれる非常に健康に有用な作用のある健康食品としてその存在を知られています。
しかし、プエラリアミリフィカには、私たち日本人に馴染み深い大豆に含まれる大豆イソフラボンに比べ、40倍以上という非常に強い活性をもつ植物性エストロゲンが含まれています。
そのため、エストロゲン作用をもつような薬と併用してしまうと、そのあまりにも強い活性のせいで生理不順や不妊症の危険性があると言われています。

もちろん個人差はありますが、体がだるくなったり、ニキビなどの肌トラブルに悩まされたり、更年期障害に見られるような頭痛や眠気、さらに吐き気におそわれてしまうこともあるという話もあります。
必ず薬をのむのであれば、プエラリアミリフィカの摂取をやめなければならないというわけではありませんが、もし薬を処方されたのであれば、医師に安全性などについて確認することをオススメします。
他にも薬でなくとも、健康食品の併用でも問題が起きる場合があります。

総合栄養食品のサプリメントの中には、イソフラボン類が含まれている場合があります。
それと一緒にプエラリアミリフィカを摂取してしまうと、意図せずに栄養素の1日に摂るべき目安量を軽く超えてしまっている場合があります。
その際、サプリメントのせいで不調になったということがなかなか思い浮かびませんが、一度摂取をやめて様子を見てみることがオススメです。

他にも、過剰摂取が原因でなくともイソフラボンによってアレルギー症状が出ることも考えられます。
また、妊婦中であったり、授乳中であれば、ホルモンバランスの乱れに繋がることもあるので、出来れば使用しないか、医師の指示に従って摂取するようにしましょう。
プエラリアミリフィカは、更年期障害の症状緩和や骨粗しょう症予防、高脂血症の防止などの効果が期待できる健康成分です。
せっかくなら安全にその効果を得られるようにしましょう。

Contents
コンテンツ メニュー

Font Size
文字の大きさを変更

Recommend
おすすめランキング

    ランキング1位
    ハイスピード・プエラリア100

    2位
    ベルタプエラリア

    3位
    マシュマロヴィーナス

Other

Copyright© 2010 Pueraria mirifica effect All Rights Reserved.