プエラリアミリフィカの効果効能ラボ!

画像

プエラリアミリフィカでアンチエイジング

プエラリアミリフィカは、様々な健康、そして美容への効果があることで知られています。
そしてその中で最もこの作用に関連しているとされるのが、植物性エストロゲンと呼ばれる、イソフラボンなのです。
このイソフラボンは、なんと大豆イソフラボンの40倍も強力であるとされ、その分イソフラボンの効果を引き出せるとされています。

植物性エストロゲンと言うだけあって、イソフラボンの作用というのは、エストロゲンに似たものです。
そして、この女性ホルモンの役割というのが、女性らしさを促進です。
そのため、胸を大きくしたり、よりふっくらとした女性らしい曲線を造りだしたり、する作用があります。

そして更に、より若々しい魅力を保つためのアンチエイジング作用もあるのです。
しかしこのエストロゲンと言うのは、20代前半あたりにピークを迎えたら、あとは加齢とともに減っていきます。
そして閉経前後になると分泌量がかなり減ってしまうので、大幅にホルモンバランスが乱れ、その結果自律神経が失調し、いわゆる更年期障害が発症するのです。

そして、エストロゲン分泌量が減ると一気にお肌の老化が進行してしまうのです。
そうなってしまうのは皮膚の潤いやハリを保ってくれるコラーゲンとヒアルロン酸がきちんと機能しなくなり、急激に潤いや弾力がなくなり、シワや皮膚のたるみといった老化現象が表面化してしまうのです。
そのことや、辛い更年期障害の症状に悩まされてホルモン補充療法を使う方法もあるのですが、日頃からプエラリアミリフィカを摂取することでエストロゲン分泌量の低下を緩やかにし、アンチエイジング作用が期待できるのです。
最近では、ホルモン補充療法でも、エストロゲンではなく、イソフラボン使用されていることかR、そのほうが効率はいいかもしれませんが、あくまでも治療法であることから発祥した後の話です。
まずは日頃から予防対策として、プエラリアミリフィカを飲んでおくというのはいかがでしょう。

Contents
コンテンツ メニュー

Font Size
文字の大きさを変更

Recommend
おすすめランキング

    ランキング1位
    ハイスピード・プエラリア100

    2位
    ベルタプエラリア

    3位
    マシュマロヴィーナス

Other

Copyright© 2010 Pueraria mirifica effect All Rights Reserved.